早春の郷 


 三寒四温。三月上旬は記録的な降雨量で、とても春が近づいているとは思えないほど荒れた天気でした。中旬以降は、良い天気に恵まれる日が多く、初夏を思わせるような日もあれば、真冬の戻ったような寒い朝を迎えることもありつつ、確実の春に近づき彩を増してきました。 また、大分の桜の開花はほぼ平年並みで、もっとも気の早い河津桜はすでに葉桜になっていましたが、早咲きの桜が早春の郷をにぎわせてくれています。

  木立   早春の朝  
木立   朝日に照らされて  
  早春の朝   朝もや  
  稜線   田んぼの朝もや  
ミツマタ   ミツマタ
ミツマタ  
  湖面   湖面  
早春の師田原ダム湖面  
  萌黄色   白モクレン  
    コブシ  
  白い花   白モクレン  
プラムと菜の花   白モクレン  
菜の花   菜の花  
菜の花  
ミツバチ   ハウス  
ミツバチ   美水みつばのハウス  
  桜   ホトケノザ  
桜と菜の花   ホトケノザ  
オオイヌノフグリ   スイセン  
オオイヌノフグリ   スイセン  
ツクシとタンポポ   ナズナ  
ツクシとタンポポ   ナズナ