田植えの頃


  今年はいまだに入梅せず、大分では過去最も遅い梅雨入りになりそうです。水不足の心配される中ですが、着々と田植えが進みほとんどの田んぼには可愛らしい苗が植えられています。田植えの済んだ田んぼはごく普通に、山間の大野の郷の景色に溶け込んでいます。様々な田植えの様子や情景をお楽しみただければ幸いです。
 (気象庁は26日、九州北部・四国・中国・近畿で梅雨入りしたとみられる、と発表しました。いずれも昨年より21日遅くなっていて、1951年の統計開始以来、最も遅い記録を更新となりました。)26日追記

  柱状節理   列車  
阿蘇山噴火の名残りの柱状節理と田んぼです。   九州横断特急 72号 (撮影日は「あそぼーい!」で運行です。)  
夕暮れ   夕暮れ
夕暮れ   夕暮れ
夕暮れの田園は静かで美しい情景を醸し出しています。  
  田ん神さぁ   水田  
田んぼの神様(田ん神さぁ)に見守られて、すくすくと育っています。  
田植え前   代掻き
水を張った田んぼを均して田植えの準備です。(代掻き)  
歩行式   協力
歩行式の田植え機 親戚総出で田植えをします。  
乗用小型   乗用小型  
乗用の小型田植え機です。  
  小昼   自慢話  
一休みしています。 小昼(大分の方言で「こびり」と言います。)   自慢話に花が咲きます。  
  いざ出陣   乗用大型  
トラクターで田植え機を曳き「いざ出陣」   6条植えの田植え機は作業が早いです。  
  苗の補給   田植え  
たくさんの苗を積んでせっせと田植えを続けます。  
山間の田んぼ   山間の田んぼ  
山間部の棚田の風景です。  
獣害防止   獣害防止  
獣害に備えて、ワイヤメッシュでしっかり防護されています。 (鳥獣害 農水省HP  
水管理   水管理  
稲作では、田んぼの水管理が大切です。 (水管理 農研機構HP  
豊かな水系   豊かな水系  
豊かな水資源が、米作りを支えます。  
ヒメジオン   ヒメジオン  
ヒメジョオン(姫女苑) だと思います。   【ハルジオン(春紫苑)との見分けがつけにくいです。】