みつばTOP 案内板 グルメ 生い立ち みつばの嫁入り 会社概要 安心・安全 ふるさとギャラリー link お問合せ
みつばライン

ふるさとギャラリー

<BackNumber 2016>

2001200220032004200520062007200820092010 2011 2012 2013 2014 2015
不定期ですが、四季折々のふるさとの風景や祭り・行事等を紹介致します。

 1. 寒い朝                          <2016. 1. 29 UP>

暖冬の年で冬らしくない気候が続きましたが、突然思いもよらない強い寒波が日本列
島を覆い、雪もさることながら低い気温で人々を振るい上がらせ、水道管の破裂など様
々な被害をもたらしました。美水みつばの郷でも、この地では経験したことのない寒さで、
夕方には水栓が凍ってしまいました。 寒さに震える大野の郷の風景をご覧ください。
寒い朝
     
 2. 第23回どんど焼き               <2016. 2. 29 UP>

2月に入って暖冬の予想には反して平年並みの冬らしい日が続いていますが、2月13日
は陽が落ちても18℃程度と暖かく、寒さに凍えることなく第23回どんど焼きが開催されま
した。時折小雨が降る中でしたが、商工会青年部の気迫で懸念を吹き飛ばし、無事に予
定どおりの行事を多くの方にお楽しみいただくことができました。  (撮影:田中実様)
第23回どんど焼き
     
 3. 早春の郷                       <2016. 3. 27 UP>

野にも畑にも道端にも菜の花が咲きほころび、甘い香りと目にもまぶしい風景を繰り
広げていますし、その片隅には、ナズナやホトケノザ、オオイヌノフグリ等の野草も彩を
添えています。 三寒四温と変化の激しい季節ですが、一歩一歩春へと近づいている、
穏やかな郷の早春をお楽しみください。
早春の郷
     
 4. 桜の季節                       <2016. 4. 25 UP>

ソメイヨシノの見頃には雨のために花見のチャンスを失いましたが、少し標高の
高い四辻峠の県民の森では葉桜ながら少々楽しむことができました。そして烏帽
子岳公園のボタン桜が満開になり開会イベントの前日、未明に熊本地震の本震
が発生しました。大野の郷でも強い揺れが続き不安な日々を送りました。
桜の季節
     
 5. 新緑の郷                       <2016. 5. 23 UP>

安定した気候が続く爽やかな季節になりました。 この時期の里山は、若草色や
萌黄色というような表現になるのでしょうか、木々の眩しい新緑に包まれてまさしく
山並みが萌えています。 一方、草花は里山のすそ野を鮮やかに彩るように多くの
花が咲き乱れ、道行く人々の目を楽しませてくれます。 
新緑の郷
     
 6. 見頃ですアジサイ                <2016. 6. 24 UP>

猛烈な雨に甚大な被害まで出ている梅雨になりました。つかの間の晴れ間に、
アジサイで有名な三重町の大辻山公園に出かけてきました。 大辻山は標高
249mの小高い山で、山頂にある2m程度の15基の塚の上には22基の石塔が
あります。これらは文禄5年から慶長8年の間に造立された貴重な史跡です。
見頃ですアジサイ
     
 7. ふるさと体験村開村式          <2016. 7. 30 UP>

大野町の北部地域にあるふるさと体験村で開村式がありました。ここには
竪穴式住居のバンガローや子どもでも安全に遊べる河川プールもあり、休
日前はほぼ満室になるほど人気があります。 日ごろは人影を見ることもな
い山間の集落に、久しぶりに子供たちの歓声がこだましました。
ふるさと体験村開村式
     
 8. 第28回しだはら湖面火祭り      <2016. 8. 22 UP>

猛暑が続き、1ヶ月もの間雨らしい雨も降らず、梅雨明け時には満水だった
師田原ダムも、取水制限が出るほど水位が下がってしまいました。ともあれ、
今年のしだはら湖面火祭りは雨の心配もなく、驚くほど大勢のお客様にお見
えいただき盛大に開催することができました。
第28回しだはら湖面火まつり
     
 9. 見頃です 彼岸花             <2016. 9. 28 UP>

猛暑で渇水の日々は、次々と猛威を振るい甚大な被害をもたらした台風とと
もに、平年の半分にも満たない日照時間の曇雨天の日々になってきました。
さて、今年は朝の気温が低くなるのが早く彼岸花も早めに咲き始めましたが、
名前の通りお彼岸の時期が一番の見ごろになりました。
見頃です 彼岸花
     
10. blue marke HAJI POST      <2016. 10. 28 UP>

大野の郷の土師(はじ)地区にある旧土師郵便局舎が、リノベーションして多用
途スペース「ブルーマーケットハジポスト」としてオープンしました。 築80年余り
の洋館風木造2階の建物を中心に、さまざまな催しが開かれる予定です。地域の
方々は「交流人口を増やして、地区への移住につなげたい」と張り切っています。
blue market HAJI POST
     
11. 晩秋の風情                 <2016. 11. 29 UP>

記録的な少雨の暑かった夏と思っていたら記録的な長雨が続き、気が付いた
ら秋風が吹き始めたかと思いきや、季節が逆戻りしたような暖かい日になっりと、
今年の紅葉は期待できない状態でした。とはいっても、鮮やかとは言いがかくも
木々は色づき晩秋の郷の風情は楽しむことができます。
晩秋の風情
     
12. 歳末の郷                   <2016. 12. 26 UP>

 今年こそは悔いの残らないようにしようと新年に誓ったはずなのですが、気が付
いたら今年もあとわずかになってしまいました。 こんな人の思いとは無関係に、
郷の風景はすっかり冬になって茶色の景色が広がるようになり、朝日にあたると眩
しく輝きます。そして、夜はささやかなハウスイルミネーションが、煌めきます。
歳末の郷
みつばライン

有限会社 育葉産業 〒879-6441 豊後大野市大野町田中390番地 
電話 0974-34-4400
みつば|三つ葉|レシピ|料理|市場|出荷
Copyright c 2006 みつば